ドレスを美しく着る

ドレスはウエスト部がきゅっと締まっているデザインが多いもの。自分のスタイルに自信がなければ、コルセットを試してみるのがいいかも。ウエスト部だけの他に、バスト部から繋がっているものもあり、全体的に締められちゃうから細身のドレスも上手く着こなせますよ。ボディラインが際立つデザインのドレスはとても魅力的。コルセットなどの矯正下着など、便利な小物もレンタルしているようなサービスを利用してみましょう。

レンタルする方法

ドレス

サイズの確認はOK?

せっかくのおしゃれとしてドレスを楽しみたいなら、綺麗にかっこよく着こなしたいですよね。ドレスを綺麗に着こなすコツは、体にフィットさせること。サイズがあわずにパツンパツンになるのも、たるみが出るのもかっこ悪いのでサイズは慎重に選びましょう。
ドレスのサイズは3号から29号まであり、それぞれバスト・ウエスト・ヒップまで表記されています。しかし、デザインによっても多少の差が生じるので、最近ではショップスタッフが実際に着用した写真が掲載されることも。ショップスタッフの身長とスタイルを参考にすると、自分のスタイルと照らし合わせやすいですね。また、コーディネートのお手本にもなるため、センスの良い着こなし方を知りたい場合にも着用例が役立ちます。
体格が大きな女性は最適なドレスを見つけることが困難です。レンタルドレスなら幅広いサイズのアイテムが設けられているため、わざわざドレスを探し回る必要がありません。通販型のサービスは店員と顔を合わせることもなく、人目を気にせずに素敵なアイテムを探せます。
レンタルドレスの中には、妊娠中の女性に最適なサイズのものもあります。妊娠期間はおよそ10ヶ月。その期間のためだけに高いドレスを購入することは避けたいものでしょう。マタニティドレスも扱っているようなショップであれば、お腹周りがゆったりしたデザインのドレスが手に入るため、妊娠中にお呼ばれしても安心です。

スケジュールの確認

ドレスのレンタル日数は、平均で3泊4日。ドレスを必要とする当日に到着するのでは遅いので、前日からの利用スケジュールでオーダーしましょう。最近では、ドレスの試着サービスも増えてきているので、着心地をしっかり確かめたいなら余裕あるスケジュールを立てることが大切です。
友人の結婚式にお呼ばれしたら、最低でも2週間前にはレンタルドレスを手配し、手元に届く日時を指定しておくことが求められます。手元に届いた時点でサイズやデザインが気に入らない場合のことを考えると、1ヶ月前からレンタルドレスのサービスについて調べておくことが理想的でしょう。
人気ブランドのドレスはすぐに予約が埋まってしまうことも考えられます。レンタルの状況は専門店のホームページに載っているカレンダーなどで確認出来るため、目を通しておきましょう。好みのドレスで結婚式に参加するためにも、早めに予約を行なっておくことが肝心なのです。

返却はお早めに

返却するときは、そのまま届けられたときの袋に収めてポストに入れるだけ。クリーニングの必要はありません。多くのレンタルサービスは利用者個人がクリーニングを行ない、綺麗な状態で返却することを求めています。しかしクリーニングの必要がなければその分お金も手間もかからず、脱いだものをただ返却すれば良いのです。
もしも返却日を過ぎても返却がないときは、延滞金が発生しないよう早めに返却しましょう。1日遅れてしまっただけでも延滞金は発生してしまいます。いくらお得なレンタルサービスであっても、延滞金がかかると損になるので、返却期限は確実に守らなければいけません。
レンタルドレスの延滞金はショップによってばらつきがありますが、大体利用料金の100%を定めるところが多いでしょう。延滞期間が長くなるほど延滞金は加算されていきます。返却する準備を整えておくことが大切です。6泊7日までのレンタルに対応しているサービスであれば、余裕を持ってドレスを返却することが出来るでしょう。
ドレスだけではなくアクセサリーなどの小物もレンタルする場合、返却し忘れがないようにする必要があります。手元に届いた時点でアイテムを確認し、返却時にはそれら全てが揃っているかしっかりと確認しておけば安心です。

レンタルドレスのいいトコロ、たっぷりお伝えしちゃいます!

イトコの結婚式でおしゃれにハッピー! ★★★★★(20代)

学校を卒業してから初めて結婚式へ参加しました。これまでは学生だったので冠婚葬祭は全て学校の制服で参加。早くドレスを着たいな、と思っていたのでとっても嬉しいです!でも・・ドレスって高いんですね(汗)お小遣いの少ない私でも利用しやすいレンタルドレスは大きな味方です。しかもこんなにデザイン豊富なんて嬉しすぎ。ショップの店員さんの対応もよくて初めての私にも分かりやすかったですよ。好きな色のドレスを簡単に見つけられたし、満足度は満点です!

費用がかさむ結婚式 ★★★★☆(30代)

結婚式へ足を運んだことがある人なら分かるでしょうが、ヘアメイクやドレス、お祝儀に二次会の費用と、結婚式ってたくさんのお金が掛かるもの。20代のときはとっておきのワンピを使いまわしていましたが、30代になった今、そのデザインは古臭くて着られません。そんなときにレンタルドレスって本当に便利ですね。安い上に、新しいデザインを楽しめるので私みたいに安さと可愛さを求める人にはぴったりです。ただ、お気に入りがレンタル中で利用できなかったので星を一つ減点。

初めて利用する人も安心です ★★★★★(20代)

レンタルドレスは安いと聞いていたので、ものは試しに卒業パーティーに着るドレスを探してみました。私の場合、普段からアクセサリーやヒールを使うタイプじゃないので、細々としたものをひとまとめにレンタルできたのは助かりましたね!社会人としてこうした服装は持っておいた方がいいけど、保管がめんどくさいなら断然レンタルを押しますよ。梅雨時期になるとクローゼットにカビが生えることもありますからね。クリーニング要らずという点も魅力的だと思いました。

そのまま購入 ★★★★☆(20代)

お仕事上、たまにドレスを着る機会がありますが、新作ドレスを試したいときにレンタルサービスを利用しています。ショップによっては気に入った場合、そのまま購入することもできるので、私は試着感覚でレンタルしていますね。新品で買うよりももちろん安いし、だからといって質が劣るわけでもないので、自分でリサイクルを探すよりとても都合がいいもの。ただ、人気ブランドのドレスや小物などは他の人に買われてしまうこともあるので★を1こ減らします。

シミのクリーニングもお任せできました ★★★★★(30代)

とあるパーティーでドレスを着用する機会に恵まれたのですが、なんとそこでドレスにシミを作ってしまったのです。お肉のソースが生地に染み込み、お店の注意書きに書かれていた「大きなシミは別途クリーニング代を徴収」がどれほどの金額になるかもわからず、ひとまず送って連絡を待つことにしました。しかし、今回のシミは綺麗に消せるとのことでクリーニング代を徴収されることなく無事そのまま返却。ドレスの扱いに慣れていない私にとってありがたいサービスです~!